2007年03月07日

TBS川田亜子アナが電撃退社!4月からタレント転進

今週発売の週刊誌FLASHによると
川田アナが3月いっぱいでTBSを辞めるんですよ。4月からの番組スケジュールはなにも入っていません」とTBS関係者からの衝撃的情報が⇒ranking

この記事の続きが気になるブログランキング】してから読んでいただければ幸いです<(_ _)>
TBSの川田亜子アナ(28)はまだ入社5年目の若手女子アナだが、バラエティーを中心に活躍するTBSきっての人気アナの一人でもある。脂の乗りきった今のタイミングで退社とは、いったい何があったのか?

女子アナ評論家の話によると「全キー局のなかで一番女子アナらしくない人。まずアナウンス能力がない。『E娘!』では、番組の企画で後輩である青木裕子アナと゛いかにうまく原稿が読めるか?゛競っているんですから。タレントをめざしているように見えますね。」

現場スタッフの評判もあまりよろしくないようで、「アナウンサーとしてのプロ意識がぜんぜんないし、公私混同もいい加減にしてほしいですね」(現場AD談)といった手厳しい意見も聞こえていた。詳しくは⇒人気女子アナ暴言6連発!青木裕子、川田亜子他

そして今年4月から、彼女の゛転職先゛は
「大手芸能事務所のケイダッシュ系列に所属することが決まっているようです。あのエビちゃんや押切もえと同じ事務所です。」(TBS関係者談)

TBSは文書で
「一部の番組につきましては今後もこれまでどうり出演する」としつつも、3月末の川田アナの退社を認めたようだ。

さらに、その文書には、「社内トラブルが退社の原因との憶測がとりざたされておりますが、こうした事実は一切ない」とまで書かれていた。


「じつは、川田アナと後輩の小林麻耶アナ、青木裕子アナとの不仲説は、業界内では常識化しているほど。だからTBSとしても、このような回答文を添えるしかなかったのでしょうね。」(前出関係者談)

青木裕子アナや小林麻耶アナのお宝画像を見たい方は⇒流出!華麗なる画像アイドルハプニング6連発!を参照してください。

またある芸能関係者からは、こんな話も聞こえてきた。「所属する予定の事務所関係者者との密接なつながりがあり、それが退社理由の一つだろう」

また、別のTBS関係者の話によると
「芸能界行きは、ヤッパリという感じです。彼女は『ウォッチ!』」に出ていたころ、あまりに原稿読みが下手で、ADにバカってカンペを出されたことがあるくらい。大手事務所に入って仕事は増えると思いますが、フリーで成功した元女子アナは少ないし、前途は多難だと思いますよ。」

4月からは、いよいよタレント・川田亜子がテレビに登場する。彼女にとっては、こちらの方が適任だと思えるので、ぜひとも新しい事務所で思いっきり自分の才能を発揮して欲しいものである。

さらに芸能中毒になりたい方は、コチラへどうぞ!
今日の芸能人ランキングのココがスゴイ!

(続)芸能界「何でもナンバー1」特集
詳細は⇒芸能人Ranking3位「寝ても覚めても芸能アイドル」さんへ

安西ひろこ、彼氏の愚痴をこぼしつつも花屋で頑張り中!
詳細は⇒Ranking1位エンタメSCOOPさんへ

安めぐみ ぷにゅぷにゅボディー満載!最新写真集の中身
詳細は⇒芸能人Ranking7位Stevieの注目!ニュース芸能Factory

banner_03.gif banner_02.gif banner_01.gif  
ブログパーツ
posted by Doctor.Who at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 女子アナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。