2007年03月06日

入手!菊地凛子全裸ヘアー画像!

アカデミー助演女優賞を逃すも今や注目度は急上昇!
ヘアヌードなんか大したことじゃない!」と言い放ち、その体当たりの演技が、全米で話題を集めた菊地凛子(26)
今回、4月28日公開予定に先駆け、大胆なヌードシーンを入手⇒ranking
  
この記事の続きが気になる方ブログランキング】から読んでいただければ幸いです<(_ _)> 彼女の演技力は高く評価され、米映画界からオファーが殺到しているという。その゛艶技力゛をまざまざと見せつけたのが、今回入手した衝撃的ヌードシーン。

ナンパしてきた男に、下着を脱いで挑発したり、若い刑事に全裸で迫り、胸をも揉みしだかれたり…⇒.>rinkonudogazo1ranking

そんな悩殺シーンの連続で、全米を圧倒したのだ⇒rinkonudogazo2ranking>>

「アメリカの映画専門誌などのインタビューでも、彼女のヌードシーンについての質問が必ず入っています。それほど、インパクトがあったわけです。ハリウッド映画でも、ヌードシーンに代役を立てるのはよくある話ですから」(映画ライター談)

もちろん、゛裸゛だけでオスカー候補にノミネートされたわけではない。

彼女は、1年間手話学校に通い、5キロ太ったりと役作りに励んだという。女優魂が監督の心をつかみ、1千人ものオーディションから大抜擢された。

監督に「この映画でいちばん正しい選択は凛子を選んだこと」と言わしめたほどだ。

そんな彼女の気になる次回作は『ザ・ブラザーズ・ブルーム』
詐欺師一家の犯罪に協力するセクシーで謎めいた女性役だという。

映画『バベル』の重大なメッセージである 『もともと人々は同じ一つの言葉を話していた

そして今、最後に世界共通言語である泣くことと笑うことが、感情の最大表現の両極端として残った

菊地凛子出演の『バベル』にはそのことが彼女の体当たりの演技として遺憾なく発揮されていることであろう。

これは必見をお勧めする。

さらに芸能中毒になりたい方は、コチラへどうぞ!
今日の芸能人ランキングのココがスゴイ!

ブリトニー自殺未遂!奇行連発のあとの悲劇
詳細は⇒芸能人Ranking4位「寝ても覚めても芸能アイドル」さんへ

宇多田ヒカル、離婚原因は父と紀里谷氏の確執!?
詳細は⇒Ranking1位エンタメSCOOPさんへ

水野美紀お笑い番組でキスまで…哀れな「転落人生」
詳細は⇒芸能人Ranking10位Stevieの注目!ニュース芸能Factory

banner_03.gif banner_02.gif banner_01.gif  
ブログパーツ
posted by Doctor.Who at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。