2007年02月04日

女子アナVSパパラッチ 数々の遍歴

日々、世間から羨望を受ける女子アナ達、その興味を満たそうと日夜戦うパパラッチ達。彼らの戦いから数々のアクシデントが、文字に写真に定着された。その死闘の末の珠玉のデータ⇒nextranking


この記事の続きが気になる方は⇒【ランキング】してから読んでいただけるとスゴクありがたいです。<(_ _)>



まずは、中野美奈子アナ。「スカートの逆さ撮り。撮影者は、小型カメラを靴の中に仕込んだようで、白のレースパンティーがバッチリ映っていました。」

平井理央アナ。局内のトイレに仕込まれた小型カメラでの音声付動画。しかもローアングルで、行為の時間すべてが収録されている。ネットに詳しいライターによると「本人確率は非常に高い。過去に元フジの中村江里子、八木亜紀も流失したことがあったが、現状は、人気アナの洗礼として甘受するしかないでしょうね。」

さらに、女子アナ自ら私生活を切り売りすることも

「昨日、失恋しちゃって目がはれているんですぅ」
(フジ・高島彩)
「コンプレックスがある男性が好き」
(テレ東・大橋未歩)
「夫になる人は5千万円くらいもってないと」
(テレ朝・武内絵美)
「私はヤリマンです!」
(フジ・平井理央)
「もちろん、SもMも両方いけますよ!」
(TBS・川田亜子)
と、いつもは、プライバシー侵害の被害者である彼女たちが、公共の電波を利用して自らの個人情報をプロパガンダ

さらに、「視聴率アップのためなら何でもやります!」

と勇気あるカミングアウト(川田亜子・TBS)

「番組で要求された場合に、その番組のために私ができることがそれしかないのであれば、下ネタだって問題ないと思っているんですよ。汚れ役だって、たとえば麻耶ちゃん(小林麻耶・TBS)を転ばせて視聴率が上がるのなら何でもやります。」

「私の悪女キャラ(女子アナのワクを逸脱した)もスタッフから求められていること。でも、たまに普段と違う自分になるのが苦しくって…」と

つまり、自分は、清楚な女性だけど、視聴率のために悪ぶったキャラクターを演じていると言う訳だ。

「過去にもTBSは、看板アナだった進藤晶子(退社)に『ミニスカ着用を強要されたり、セクハラまがいの言葉をあびせられたりした』と告発されている。しかし、それは、たただの抗弁にすぎないんです。だってそれが仕事だとわかって入社したわけでしょ。会社の利益につながる視聴率を優先に考えるのは、一社員として当然のこと。だたでさえ周りから優遇され、高い給料をもらっているんだから。激務の製作スタッフのことを考えれば些細なことで弱音を吐いて、視聴者の心情を誘うな!といいたいですね。」(芸能リポーター談)

今や、女子アナは、マスメディアという大企業の一社員なのか、アイドルなのか、はたまた、事件現場を公正に伝えるレポータなのか、プライベートと仕事との境界線は?と非常にアイマイになってきている。

だた、1つ言えることは、見る側(視聴者)、それを伝える側(メディア)、演じる側(女子アナ)の3者は、何時も、持ちつ持たれつの関係

ドウセ、依存し合っている仲なのだから、仲良くやりましょうよ!

自分は、イイ目だけして、イヤナことは他人のセイにするようでは、スグに仲間ハズレにされてしまいますよ!

これからも、視聴者をふくめた女子アナVSパパラッチの戦いに、終わりはない。

高島彩他、女子アナ達のヘビーなウワサは⇒こちらへどうぞ

さらに芸能中毒になりたい方は、コチラへどうぞ!
今日の芸能人ランキングのココがスゴイ!

和田アキ子殺人事件、犯人は倖田來未?細木数子?
詳細は⇒芸能人Ranking6位!「寝ても覚めても芸能アイドル」さんへ

熱愛!平山あや、俳優・田中圭との交際が発覚!
詳細は⇒Ranking1位エンタメSCOOPさんへ

仲間由紀恵あの人気歌手とレズ疑惑!?ラブラブエピソード公開
詳細は⇒芸能人Ranking8位Stevieの注目!ニュース芸能Factory

banner_03.gif banner_02.gif banner_01.gif  
ブログパーツ


posted by Doctor.Who at 10:31| Comment(1) | TrackBack(0) | 女子アナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして、イラストレーターのオカサンタといいます。いつも楽しみにブログを読ませていただいてます。自分もアニメ関係のブログを書いていますので、ぜひ、相互リンクをしていただけませんか?こちらからはすでにリンクは完了しています。
めちゃイケお笑い番組評論&アニメ映画情報
http://fitmugen1130.blog78.fc2.com/
どうぞ、よろしくお願いします。
Posted by オカサンタ at 2007年02月05日 09:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。